厚い爪~定期的なフットケアと日常的なフットケア


ご高齢になるとご自身での爪切りが難しくなってきます。

衛生面においてもご自分でのケアは大切です。

衛生面が保てなくなると、

爪の水虫になることもあります。

高齢者の8割が水虫にかかっているとも言われています。

しだいに爪は厚くなっていきます。

皮膚の状態も皮がむけたり


厚い爪の状態では歩きにくく、

厚い爪は靴などにあたり出血あとがみられることも。

また厚い爪になるとご家族も爪切りが難しくなります。



画像上は初回

定期的にフットケアをしたところ

今月下の画像に








歩きやすい足になってきた。


爪を伸ばし過ぎ爪甲鈎彎症になりそうな爪をしていましたが

爪切りにより健康な爪が生えてきました。

歩きやすい足を保つことが転倒の予防にもつながります。


定期的なフットケアは

お風呂に入り清潔を保つのと同じように

当たり前に行えることが大切です。


足の爪切りをする

足の清潔を保つ

保湿をする

日常的なフットケアの積み重ねです。





© 2023 by とちぎフットケアサロン. Proudly created with Wix.com

​ プライバシーポリシー