新型コロナ感染症の感染予防について

更新日:6月28日

いつも当サロンをご利用いただきありがとうございます。


オミクロン株の感染増加にともない感染者数が大きく増えています。

感染しやすいということから、今まで以上に感染予防の対策をとる必要があります。


当サロンは24時間換気システムが各部屋・廊下に設置されています。

季節問わず各部屋の窓を全て開けさせていただいております。

サロンの部屋はすべての窓とドアを少し開けさせていただいております。

冷暖房をかけておりますが冬は少し寒く夏は暑く感じるかもしれません。

衣類調整できるようにしてお越しください。

水分はご自由にお取りいただいて構いません。

喫煙や飲食はご遠慮ください。


​施術者はマスクを常に着用させていただいております。

お客様におかれましてもマスクの着用をお願いいたします。

施術者は毎朝体温計測をしております。

新型コロナワクチンを接種済みです。


非接触タイプのオートディスペンサー(アルコールと泡洗浄)をご使用いただいております。

施術後はお一人終わるごとに、部屋、使用したものすべての消毒を1時間ほどかけて行っています。


発熱している方

頭痛のある方

咽頭痛のある方

鼻詰まりや鼻汁のある方

倦怠感のある方

呼吸苦のある方

咳や痰がらみのある方

下痢や嘔気・嘔吐のある方

味覚障害・嗅覚障害のある方

体温37.0℃以上の発熱と上記のような体調不良がみられる場合はご利用をお控えください。

アレルギー等の診断を受けて感染症を疑わない方はご利用可能です。


複数人数でご利用のお客様は、別々でお一人でご利用いただくようにお願いします。

介助される方の場合は同伴可能です。



長引く感染症に過ごしにくい日々が続いておりますが、

皆様体調にお気を付けてお過ごしください。



とちぎフットケアサロン 茂木有紀


(更新:R4,6/29,3/5,1/26, R3,8/23,1/7, R2.9/15,7/18,5/18,4/12)

最新記事

すべて表示

何度となく記事に書いていますスピール膏。 スピール膏、うおのめパッチ、 薬局のどこでも目にすることができます。 病院でも魚の目の時、自分で切って貼ってねと処方されます。 お客様でも魚の目には、あの貼るやつ(スピール膏)がいいって聞いて、 買って貼ってるというかたも。 そしてスピール膏貼っている方、 白くなった皮膚を自分で切り取ったり、 手でむいたり、 衛生的にもよくないです。 健康な皮膚までボロボ

病院を受診して検査して白癬菌がでなくても、 肥厚爪の状態だと水虫かどうかわからないかもしれない でもほぼ全部や複数の爪が肥厚爪って 爪甲鉤彎症でもなく黄色くボロボロで変形した爪が複数の爪に出ている 白癬菌0ゼロじゃないだろうなと思います。 実際再度検査したら白癬菌が陽性になるケースもあり、 病院で白癬菌出なかったから絶対水虫の爪ではありません。 とは言い切れないのです。 削るとさらにこれは疑わしい