爪甲鉤彎症+爪白癬症(爪水虫)の爪ケアと治療

最終更新: 20時間前

爪白癬(爪水虫)は、爪ケアしながら治療を。


今月製薬会社さんよりご案内いただき爪白癬webセミナーを受講させていただきました。

爪ケアをみなさんせっかく継続されているので、治療につながるといいのですが。


ご家族様からのご依頼で爪ケアをしました。

爪甲鉤彎症で、爪削りをして爪白癬の疑いが見られ受診をおすすめしました。

ご家族様がすぐ主治医の先生にお話くださり

爪白癬治療薬を処方してくださいました。

今月2回目の爪ケア

きれいな爪が根本に生えてきていました。

爪削りをすると爪床の爪が部分的にきれいな爪になっていました。

治療の効果ですね。


爪白癬(爪水虫)は、爪が厚くなってきますし、皮膚も皮がむけ色が悪くなったりガチガチになったり(足水虫)

お持ちの疾患によっては悪い影響があります。


あきらめないで爪ケアを継続。

今回のように治療につながるといいのですね。



とちぎフットケアサロン 茂木有紀








※当サイトの画像、テキスト等の無断転用転載、無断使用禁止


最新記事

すべて表示

新型コロナウィルス感染症に対する当店の感染予防対策

いつも当サロンをご利用いただきありがとうございます。 当店は普段より感染予防を徹底しておりますが、 お一人終わるごとに器具類や施術椅子・スリッパ、使用した物品全ての消毒と室内全体の消毒と清掃に1時間かけておりますため1日のお客様の人数を限らせていただいております。 来店時はアルコールの手指消毒とマスクの着用をお願いいたします。 寒い日は暖房を暑い日は冷房をつけさせていただきますが常時窓を開け換気し

© 2023 by とちぎフットケアサロン. Proudly created with Wix.com

​当サイトの画像・テキスト等の無断転用転載、無断使用禁止