胼胝(タコ)

最終更新: 2020年9月17日

タコも魚の目と同様にほっておくとどんどん厚くなっていきます。

タコは魚の目とは逆で上に角質が増殖していきます。

ほっておくと今度体の体重を足で支えていますから中側に押されるように厚くなっていきます。ここまでほっておいてしまうと足が綺麗な状態に戻ることが難しくなってきます。


下の写真の訪問フットケアのお客様です。

それほど厚くなっていないタコで痛みもない状態です。

3回ほどでタコはなくなり、角質のケア程度になりました。


足に関心を持たれていることと

フスフレーゲ の効果を実感されていたため

何度かフットケアをしていただいて改善されてきました。





とちぎフットケアサロン 茂木有紀





​※当サイトの画像、テキスト等の無断転用転載、無断使用禁止

最新記事

すべて表示

資格の更新と当サロンの特徴

日本フットケア・足病医学会フットケア指導士の資格の更新をしました。 5年毎の更新で、その5年の間にフットケア活動をし単位を取得し更新します。 この5年間の活動は学会に参加し足をみるための知識を深めたり、指導士会や福祉施設でフットケアの周知活動をしたり、足専門病院のフットケア周知活動のイベントに参加したり、実際のフットケアではサロンでのフットケア、施設や個人宅の方への訪問フットケアでフットケアの周知