101歳の方の施術

最終更新: 2020年9月17日

去年のこの時期も施術させていただきました。

爪がまた厚くなり爪切りがしにくくなってきたとのことでご依頼です。

訪問で伺いました。


去年は100歳!

お祝いにハワイに行ったとお聞きしさらに驚きました。

デイサービスにも通われ、耳もよくお話もスムーズです。

フットケアをしている最中、ハンドピースから量を少量に設定して水が出ていますが

「冷たいね」と知覚もいいです。

立位も取られつたいながら歩かれています。

こんな元気な方を私は見たことがありません。


今年は101歳!

もうすぐ、102歳!と、教えてくださいました。


歩きやすい足を保つことは大切です。


いつまでも、健康に歩ける足を、

そして何よりお元気でいてほしいです。



とちぎフットケアサロンは

訪問フットケアを行なっております。









​※当サイトの画像、テキスト等の無断転用転載、無断使用禁止

最新記事

すべて表示

資格の更新と当サロンの特徴

日本フットケア・足病医学会フットケア指導士の資格の更新をしました。 5年毎の更新で、その5年の間にフットケア活動をし単位を取得し更新します。 この5年間の活動は学会に参加し足をみるための知識を深めたり、指導士会や福祉施設でフットケアの周知活動をしたり、足専門病院のフットケア周知活動のイベントに参加したり、実際のフットケアではサロンでのフットケア、施設や個人宅の方への訪問フットケアでフットケアの周知