フスフレーゲサロン

フスフレーゲサロン

ドイツ式フスフレーゲで足を美しく健康に保ちます

爪甲鉤彎症

爪甲鉤彎症

爪に段差がある、爪が斜めに生えてしまった

爪ケア

爪ケア

爪のお手入れをします

厚硬爪甲

厚硬爪甲

厚い爪で切れない、靴が当たって痛い

タコ

タコ

違和感がある、厚くなって痛みがある

巻き爪

巻き爪

痛みがある、爪が切りずらい

魚の目

魚の目

芯ができて痛い、小さいけど痛い

変形爪

変形爪

隣の指にあたる、爪が切りずらい

ガサガサかかと

ガサガサかかと

靴下が引っかかる、ひび割れて痛い

IMG_1375.JPG
​フスフレーゲ で足の健康を保つ

 当サロンはフスフレーゲサロンです。フスフレーゲ とはドイツ語でフットケアのことです。厚くなった爪・変形した爪のケア、タコ・魚の目・ガサガサかかと等の角質ケアをします。

 当サロンはネイルサロンやエステサロンとは異なります。当サロンはメディカルフットケアになります。足の健康の維持や改善、増進をしていけることを目的としたフットケアサロンになります

 

 爪甲鉤彎症などの肥厚した爪を健康な爪に戻すことに力を入れているサロンでもあります。

 フットケア技術者としてフットケアについて学会や研修会で知識や技術のアップデートをおこない職業人としての資質の向上に努めています。​

 ドイツ製の足専用マシンの特徴は、施術中痛みがなく快適で仕上がりが美しくきれいなことです。「心地良くて眠った」と言われるお客様も。

 足のトラブルを解消し生涯にわたり健康に歩ける足を保つことは大切です。

 フットケアの本場ドイツのフットケア技術フスフレーゲ で足を美しく健康に保ちましょう。

足に合った靴をフィッティング

 ご自身でできる足の健康の維持や改善のひとつが靴です。足のトラブルが靴の影響を受けるため足を計測し靴をみています。

 高価な靴やインソールがあれば足のトラブルはなくなると思われがちですが、

 その前に靴が足に合っていること、その靴を適切に履くということが必要です。

 ご自身の足の特徴について知り、ご自身の足に合った靴を選び適切に履き、正しい歩行へつなげることで足のトラブルを軽減・改善していけるようにしましょう。

​タコ・魚の目、ガサガサかかと

IMG_4539.JPG
IMG_4536.JPG
IMG_4531.JPG
IMG_4529.JPG

胼胝(タコ)、痛い魚の目、ガサガサのかかとでは体のバランスが崩れ正しい歩行ができません。タコや魚の目を取りのぞき、がさがさかかとをすっきりさせて​トラブルのない素足で歩きましょう。施術後に「足が床に吸い付く!」と言われるお客様がいらっしゃいますが、足裏全体が床に接地しているという感覚は大事です。

​爪甲鉤彎症、厚い爪

IMG_6656 (1).JPG
IMG_0953 (1).JPG
IMG_0958 (1).JPG
IMG_0957 (1).JPG
IMG_E1412.JPG
IMG_0959 (1).JPG
IMG_0954 (1).JPG
IMG_1388.JPG

​上部画像の方たちは2か月ごと定期的に継続的に施術をされた方々です。

上画像のような爪を下画像のような元の健康な爪に戻すことは容易なことではありません。​​

<爪甲鉤彎症で爪が厚い方>

長い年月をかけて少しずつ爪が厚くなっていき、しだいに爪が根元しかついていない状態になっていきます。そうなると指がうまくつけなくなってしまったり、靴に肥厚した爪があたったり歩行にも影響が出てきます。

・爪甲鉤彎症や厚い爪、小さくなった爪を健康なきれいな爪に戻すには継続的に定期的な爪ケアが必要です。

・当サロンでは8週毎爪ケアをしています。

期間は1年半程度です。その経過には個人差がありこれより長い方も短い方もいらっしゃいます。

・ほっといた年数が長い方や爪白癬を併発されている方は、経過も長くなります。

<爪白癬(爪水虫)により爪が厚い方。>

・ひどくしてしまったというのはご高齢の方に多いです。

・痛みやかゆみがないため長年ほっておいている方が多いです。

・ご本人やご家族が気づいてないケースが多いです。

・前に内服治療したから水虫にはならないと言われる方がいらっしゃいますが、一度治療したら2度と罹らないというものではありません。再び水虫になることはあります。

・病院で爪白癬の外用薬や内服治療をしながら爪ケアをしていきます。

・爪白癬は一度爪ケアをしてもまたすぐに白癬菌が増殖し爪が厚くなります。

2か月ごと1年程度定期的な爪ケアが必要です。

​爪甲鉤彎症や爪白癬の方ほっておかないで健康な爪を取り戻し歩きやすくしましょう。

 

​爪ケアは長期的継続的になるためお客様との信頼関係を大切にしております。そのためお客様とのコミュニケーションを大切にしています。

<肥厚爪がもとの健康な透明な爪に戻り終了となった方へ>

長く爪ケアをされていたこともあり、爪の小さな変化にもよく気づかれるかと思います。

これはとても大切なことで、もし爪に気になることがあったら、あれから何年も経ってるなという場合もあるかと思いますが早めにご連絡ください。

長年ほっとくと爪ケアは長くかかってしまいます。早いうちなら1度ですむこともあります。または何か原因があるのかもしれません。これから先も健康な爪を維持できるようにしていきましょう。

 

 

 

巻き爪矯正ツメフラ

IMG_4569.JPG

数多くある巻き爪矯正の中で当サロンが取り入れているのは、巻き爪矯正ツメフラ法です。

 多くの巻き爪矯正が少しずつ長い期間をかけて爪を広げるのに対し、巻き爪矯正ツメフラ法は当日に爪が広がるので痛みがその日に取れるというのが特徴です。

 またツメフラ以外の巻き爪矯正は、定期的に新しく付け替えるため毎回料金がかかりますがツメフラの場合は、無くさなければ永久的に同じものを使用して矯正をかけていくのでリーズナブルです。

 爪が巻いた状態での歩行は足の接地面がかわってきます。爪を広げて親指を使って歩行することが大切です。

​詳しくはこちら

​医療連携について

 医療へつなぐ必要のある場面が多々あります。

​施術の前にフットケアカルテを作成しています。疾患や内服中のお薬の確認、足を観察し足の状態を判断させていただいてます。

※医師ではないため疾患の診断や治療は行いません。疾患の診断と治療をご希望の場合は病院を受診してください。

大事なお客様の足。疾患を複数お持ちの方もいらっしゃいます。足に疾患疑いが生じた場合大事なお客様の足をお任せできる爪や足を専門としたまたは力をいれているクリニックがあればいいのですがいまのところそういった所は聞いたことがないですし、当サロンご利用のお客様は栃木県内外様々なところからお越しいただくため、病院を指定してここへ行ってくださいというのも現実的ではありません。

そのため足に疾患疑いが生じた場合、お客様のもともとお持ちの疾患を含めてよく知っているお客様が住んでいる地域の主治医やかかりつけの先生に診ていただいています。

在宅医療を受けられている場合は往診に来られている主治医の先生、福祉施設の場合は生活相談員やケアマネージャー等、お客様の状況に応じて医療につなぐことを心がけております。

​プロフィール

~ごあいさつ~

  この事業を始めた当時と今をくらべると足の健康への想いやフットケアへの取り組みへの熱量は変わっていません。足で困っているお客様やご家族がいて私はその足の問題を解決できるよう足の健康を維持・改善できるよう何が必要か考えながら取り組んでいます。

 私は看護師として働いていた時、フットケアと出会いました。足を守ることが命を守ることだったため、その当時フットケアに力を入れていました。その患者さんが子どもの頃の時を思い、靴の教育があったら足が守れたかもしれないと思うこともありました。

 サロンを開業するとはつゆにも考えていませんでしたが、当時の勤務先を退職しても足の勉強は続けていました。他県のフスフレーゲサロンでも半年ほど勉強させていただきました。次第に足に特化したフットケア事業をしようと思うようになり開業に至りました。

 足のお手入れをする習慣はみなさんないかと思います。髪は伸びたらお手入れしにヘアサロンに行きますよね。足も気になったらお手入れをしに行くということがあたりまえになればと思います。ご高齢になってから気づいたらこんな足になってた。と、この足で歩き生活をしていると思うと、その度にとても悲しい気持ちになります。

 超高齢化社会に向けていま、人生は100年と言われるようになりました。残りの人生あと何十年でしょうか。車いすになっても寝たきりになっても足は健康でいたいものです。ご自身で生涯にわたり健康な足を保つことを目指したフットケアに取り組んでいます。いつまでも元気に健康に歩ける足をどうしたら保てるのかその方の生活がより豊かなものになるように、お一人お一人の足の悩みに真摯に向き合います。

施術者:茂木有紀

    (モテギユキ)

・上三川町在住

​<出身校>

​・獨協医科大学附属看護専門学校

<国家資格>

・看護師

<民間資格>

・FSIフスフレーガー

・日本フットケア・足病医学会認定

 フットケア指導士

​・ツメフラ技術取得

・FHAシューフィッター​

<所属団体>

・日本フットケア・足病医学会会員​

​・足と靴と健康協議会会員

fullsizeoutput_9b3.jpeg
IMG_1480 (1).JPG

✕:ご予約できません

空欄:ご予約可能です

​更新が遅れることがあります。お問い合わせ下さい。

<アクセス>

自宅サロン:栃木県河内郡上三川町

(ご予約いただいた方に詳しい場所をお伝えします)

​ 女性限定です。

 

営業時間:午前9:00〜12:00 

                            (最終予約:10:30)

     午後13:00~17:00​        

                          (最終予約15:30)

 

​定休日:祝日

施術の流れと料金詳細はこちら

     

​       

施術の流れと料金をご確認頂いてから

ご予約をお願いします。

​ご予約について詳細はこちら

<当サロンのコロナ感染症予防対策>

​・コロナ禍のためマスクは常に着用させていただいております。

​・施術者は毎朝体温を測っております。

​・施術者はコロナワクチン接種済みです。

・ご来店時や訪問時はマスクの着用をお願い致します。

風邪症状や倦怠感があり体調がよくない時や体温が37℃以上ある時のご利用はお控えください。

・非接触タイプのオートディスペンサー(アルコールと泡洗浄)設置。

・24時間換気システムの設置。

・窓を開け換気をしながら施術を行なっています。

 暖房冷房をつけていますが全部の窓・ドアを少し開けているため、寒い暑いなどあるかもしれません。衣類の調節をお願いします。水分摂取も適宜していただいて構いません。

​当サロンご利用のお客様の地域

栃木県

大田原市、日光市、塩谷町、矢板市、さくら市、那須烏山市、市貝町、芳賀町、真岡市、高根沢町、宇都宮市、壬生町、鹿沼市、上三川町、下野市、小山市、野木町、栃木市、佐野市、足利市

茨城県

結城市、筑西市、桜川市、古河市

群馬県

​館林市、邑楽郡、太田市、みどり市、伊勢崎市

長野県からもお越し頂いてます