ウイルス性イボ〜イボ?魚の目?〜

最終更新: 2020年9月15日

タコや魚の目かと思いご来店いただいたお客様の中に、

ウイルス性イボの疑いのある方がいらっしゃいます。

ウイルス性イボは削ると他のところにうつるため削ることができません。


初めは小さく数ミリです。

時間の経過と共に大きくなっていきます。

根っこも深くなっていくので歩行時に違和感や痛みが出てくる方もいらっしゃいます。

あちこちできてしまった場合、たとえば3つが融合して大きくなっている方も以前いらっしゃいました。






皮膚科をご受診ください。





とちぎフットケアサロン 茂木有紀





※​当サイトの画像、テキスト等の無断転用転載、無断使用禁止



最新記事

すべて表示

資格の更新と当サロンの特徴

日本フットケア・足病医学会フットケア指導士の資格の更新をしました。 5年毎の更新で、その5年の間にフットケア活動をし単位を取得し更新します。 この5年間の活動は学会に参加し足をみるための知識を深めたり、指導士会や福祉施設でフットケアの周知活動をしたり、足専門病院のフットケア周知活動のイベントに参加したり、実際のフットケアではサロンでのフットケア、施設や個人宅の方への訪問フットケアでフットケアの周知