ウイルス性イボについて



遠方までいらしていただいたのですが、

施術ができませんでした。

ウイルス性イボは施術ができませんのでご注意ください。

病院で治療をしてください。


それは、ウイルス性イボ(疣贅)。

これは感染性のイボです。

ご自身で削ってはいけません。

私自身も削ることはできません。


タコと似ていますが、

よく見ると断面が鋸状です。

足裏の場合歩くと痛みも出ます。

これは元々はタコだったのかもしれません。

傷からウイルスが入り感染してしまったのだと思います。

抵抗力が弱っている時に感染しやすいと言われています。



タコっぽいですが

違いますよ。




#とちぎフットケアサロン #とちぎ訪問フットケア #フスフレーゲmahalo


© 2023 by とちぎフットケアサロン. Proudly created with Wix.com

​ プライバシーポリシー